ARTIST

Posted on by

1
DS455

Kayzabroのメロディアスでスムースなフロー、DJ PMXの時にゲトー、時にラグジュアリーなサウンド。 1989年の結成から20年、彼らが地元横浜から発信し続けるHIPHOPは「日本におけるUSウェストコーストスタイル」=ウェッサイと呼ばれ、常にシーンを 牽引し続けている。
結成20周年を迎えた2009年、5thアルバム『CHECK THA NUMBER』 をリリース。更に同年の9月、横浜BLITZでDS455としてワンマンライブを成し遂げた。その翌年の2010年には、AK-69・BIG RON・HOKT・OZROSAURUSといったDS455をリスペクトするアーティスト達が、DS455の名曲をカバーしたJAPANESE HIPHOP史上初となるトリビュートアルバム『TRIBUTE TO DS455』をリリースした。そして2014年9月3日には5年振りとなる6枚目のフル・アルバム『Sunday Afternoon』をリリース。
05年にOZROSAURUSと共に『BAYBLUES RECORDZ』を発足。翌06年には音楽プロダクションである『HOOD SOUND INC.』とレーベル『HOOD SOUND RECORDS』を設立し、多くの話題作品をリリースする。DS455の活動以外にもDJ PMXはOZROSAURUS、BIG RON、KOZ(S.T.M)など様々なアーティストのプロデュース、また08年6月には自身のソロアルバム『THE ORIGINAL』をリリースし、09年にはベストワークス集『THE CHRONICLE』をリリース。そして昨年、ファン待望のLocoHAMA CRUISINGシリーズ『LocoHAMA CRUISING 003』と『LocoHAMA CRUISING DVD MIX II』をリリース。Kayzabroはヒップホップジュエリーストア『AVALANCHE』のオーナーでもあり、アパレルライン『KRHYME DENIM』のデザインも手がける等、幅広く活動している。その評価は高く2010年には、自身の自伝本『HIPHOP LIFE 〜夢を掴むまで〜』を発売。


2
DJ☆GO

1990年の初頭からDJとして活動。 宇治田みのる氏に弟子入りし伝説のクラブイベント六本木R-HALL「SUPER FLYDAY」等にレギュラー出演。 全国各地でオールジャンルのDJとして活躍する。 98年以降、自身のレーベル「RIDE RECORDZ」を設立。 本格的なウエストスタイルのMIX CD「WEST COSAT SHOW CASE」、「GANGSTAFM」シリーズを展開する。
DJ以外にも幅広いアーティストへの楽曲提供を行い、 2007年9月には待望の1stアルバム「730 RAIDERS」をリリース。 全25組のラッパー、シンガーを「プロデューサー=DJ☆GO」として仕切り、圧倒的な完成度でマルチなDJとしてシーンに強烈なインパクトを与えた。 2008年4月には「RIDE RECORDZ」からの新人を大々的にフューチャーした「RIDE RECO SOLDIER」を発売。DJ☆GOを筆頭にRIDE RECO SOLDIERの名を全国に轟かすことになる。 2010年7月には待望の2ndアルバム「LONG TIME BLUE」を発売。現場で磨かれたスキルとセンスを十分に発揮したアルバムは圧巻のクオリティで、改めてマルチの才能をシーンに知らしめた。 それ以降、DJ☆GOに惚れ込んだAK-69・HOKT・SHUNなど多くのアーティストから楽曲依頼が殺到し、プロデュースした作品は全てがメガヒットとなっている。現在USシーンと比べてもまったく遜色の無いダーティーなサウスビートをいち早く取り入れたそのセンスで、今後も多くの作品でDJ☆GOのプロデュース作品を聴くことになるはず!!
また、音楽以外にも趣味でもある車のオリジナルホイールをプロデュースし販売するなど、DJ☆GO自身のライフスタイルが各方面から注目を集めている。

DJ・ラップ・歌・トラックメーカーの全てをこなしてしまうアーティストは世界中を探してもDJ☆GOだけで唯一無二の存在である。2015年もDJ☆GOから目が離せない。


3
ISH-ONE

https://www.facebook.com/ISH-ONE-255953701106820/timeline/

ISH-ONEプロフィール:18才で単身NYへ渡米。現地のサイファー、liveで頭角を表し、2003年、FUGEESのワイクリフがホストを務めるラジオ”power105″に生出演。日本人としては初のNYのradioでフリースタイルを披露し絶賛される。帰国前からSEEDAやI-DEAのアルバムやMIX CDなどに参加、2006年、帰国後第一弾となる1stアルバム「St-ill」を自主リリース。streetの耳の肥えたリスナーを唸らし即完売となる。その後も自身のクルー”YINGYANG”のアルバム「T.E」(2010)や、日本各地の新たな才能達をコンパイルしたMIXCDシリーズ「JP STATE OF MIND」(2007~2014)を始動するなど精力的にその輪を広げ、2012年、NHK BSの人気番組”J-MELO”HIPHOP特集での歴史的なサイファーに出演。USの伝説的HIPHOP雑誌『THE SOURCE』にも日本を代表する次世代アーティストとしても名を連ねる。同年11月アルバム『NEXT』をリリース。瞬く間にi-tune国内HIPHOPチャート一位を獲得。リードシングル”NEW MONEY”prod by YMGがクラブヒットとなり、TV東京の人気番組”DANCE@TV”のエンディングテーマに抜擢、”NEW MONEY”はその後、NMG(AISHA,EGO,ROAR,CRAZY-T,TAKUMA THE GREAT.RAU DEF)とのオフィシャルremix、日本各地から数々のremixを生み、NYのラジオ”HOT97″でもオンエアされるなどそのセンス、音楽性、意識は常に世界基準。2013年、日本を代表するMC”Zeebra”の25周年アルバム「25 to life/We twisted」にてサシでの競演を果たす。2014年、6月11日、YMGとの待望のフルアルバム「D.R.O.P」をリリースし瞬く間にi-tunes HIPHOPランキング一位を獲得。
2015年 5月にはツアーファイナルとして初のワンマンライブ「イッシワンマン」at ブエノスを大成功させ同月、待望の4th アルバム「THE LONGEST NIGHT」通称「TLN」をリリースし現在「TLN」全国ツアー中。2015年、夏、盟友TEAM2MVCHからDELMONTE、producer、Victor Newmanと共に新プロジェクト「A.M」を始動。7/20(水)世界デビューとなる1stシングル「How We Livin」ft’ SNOOP DOGGをリリース。

MV:
New Money

Ride With My Homie

The Longest Night


4
WEZ

WEZプロフィール:日本とカナダの血を受け継ぐWEZは、父親の影響を受け、自身のルーツであるブラックミュージックへ傾倒。黒人としてのアイデンティティやライフスタイルから生まれるメッセージを世に伝える伝道師として人生を選ぶ。学生時代をLAですごし、クラブや教会、ストリートアートシーンなど、場所を問わず活動。2007年に音楽グループYALLAを結成し、LAベースで活動。湘南乃風、山嵐、TRAY SONGS.など国内外のアーティスト共演を重ねていった。和製版ウィル・スミスと評されるWEZの今後に目が離せない。

MV:
Trend

Collection

Instagram


5
S7ICK CHICKs

TOKYO 渋谷、普段はソロで活動するfemale artist(AYA a.k.a. PANDA,LIPSTORM,AYA,CASPER,FUZIKO)
からなるドリームチーム「S7ICKCHICKs(スリックチックス)」。youtubeにUPされた”NEWMONEY female remix”が話題となり
”ISH-ONE”率いるTEAM2MVCHプロデュースによる1stシングル「DROP GEM ON YA」で華々しくデビュー。
現在、勢いのある日本のHIPHOPシーンにおいて類い稀なスキルとAttitudeを兼ね備えた正に新世代を担う女性5人組。

MV:
New Money Female Remix

My Chicks

DROP GEM ON YA


6
H2O

2004年にsLIMとMaumauの兄弟が結成したグループで、ポルトガル語、日本語の音楽でポジティブなメッセージを伝えるために活動している。
アメリカ人メンバーのИVIΛNの加入で英語の曲も加わりレパートリーが広がった。社会問題から家族、恋愛をテーマにした作品を通して、聞く人により良い世界のあり方について考えてもらいたいという。現在H2Oは日本全国でライブを行いながらMaumauアルバムの制作準備をしている。

MV:
Brinde Brinde (Mau Mau from H2O)

Past The Sky


a1
GAYA-K

2003年「254(Two Five Four)」というユニットで川越を拠点に活動を開始。
2005年に自身のレーベル”T.R.L”(TOJO REAL LABEL)を設立。
そこに集まったメンバー達と”AZN”シリーズなるイベントなど、地元での活動の中で「DJ☆GO」と出会い、2007年にRIDE RECORDZに所属しRIDE RECO SOLDIERの一員となる。
DJ☆GOと共にRIDE RECO SOLDIERの名を全国に轟かし、2013年にはDJ☆GO完全プロデュースのもと待望のGAYA-K 1stアルバム『THE REAL』をHOOD SOUND RECORDSからリリースする。嘘も見栄も飾らない等身大の内容が評判を受けた。
そんなGAYA-K = Mr.REALの第2章となる2ndアルバム『IT’S MY LIFE』が6月10日リリース。


a2
cak73

「~越後PRIDE with RIDE~」
プロスノーボーダー →ホストMC →ラッパー。 稀に見る経歴から2011年地元新潟”越後AREA”を拠点にキャリアスタート。
わずか2年足らずで全国各地へ活動を広げ、ジャパニーズウェッサイ最高峰イベント「CROSSROAD045」や、 DPG(DAZ、KURUPT)、ROSCOEなどの海外アーティスト来日公演の出演をはぎりに、DJ FILLMORE率いるWESTAHOLIC RECORDS正式加入。
2013.1月にデビュー作品となるデジタルシングル「MY DREAM Feat.CHIE」が国内HIP-HOP No.1モバイルサイトDE-LUXEにて2週連続週間チャート第1位を獲得。
すぐさまコンピレーションアルバム「westcoast cruisin」にコンパイルされるなど衝撃的デビューを飾る! 立て続けにデジタルリリースを重ねDJ FILLMOREが手掛ける超大作「AZIAN MIXXX!!THA DVD!! V0L.2」 「WESTAHOLIC MIXXX TAPE」 横浜で毎月行われる若手登竜門的イベント「CRUISIN’」監修のコンピレーションアルバム「CRUISIN’Born on the Neighborhood」や地方都市発コンピレーション「失わず」、 TSUTAYA RECORDS「JPN HIPHOP MEGA MIXXX!!」などの作品に参加し、 2014.9に自身初となるミニアルバム「Precious」をリリース。 精力的な活動と音楽性が高く評価され一躍、 全国へ名を響かせた新潟”越後の番人”cak73の勢いはとまらない。 また自身のLIVEの他、様々なイベントにて総合司会やホストMCとしても活動中。 音楽イベント、ダンスコンテストはもちろん、 DC SHOES JAPAN TOURや、adidas、ROXYなどのスポーツブランド、 雑誌やローカルTVの冠イベントから公共の場におけるイベントなど、 ジャンル問わず活動する唯一無二のMCである。


a3
DJ DAY-G

2009年、WESTCOAST HIPHOP、LATIN MUSICを軸に都内、神奈川県を中心に活動を始める。
新しい音を追うと共に、古き良き音も掘り下げることを忘れず、幅広い世代が楽しめるようなプレイを心掛けている。
現在ソロMIXCDシリーズ「ALLDAYGROOVIN」を3タイトル、DJ SOMBRA氏とのコラボレーション「BOMB UP!」をリリース。


a4
DJ WOORON-G

濱CALI、CROSS ROAD、CRUISIN’の仕掛人、DJ WOORON-G
V8 RECORDS CEOにしてMr.Low-DのLIVE DJもこなすマルチプレイヤー!
2015年1月にはMr.Low-D ‘’HUNGRY vol.2’’ をリリース。
違いの分かる漢。でもないDJ WOORON-Gに注目!!!
Lookin4sam FUN!!!


a5
DJ YAKSA

https://www.facebook.com/pages/DJ-yaksa/153157191426195?fref=ts


a6
DJ HIDE

https://www.facebook.com/pages/DJ-yaksa/153157191426195?fref=ts


a7
DJ BUSTA-ROW

https://www.facebook.com/bustarow?fref=ts


a8
DJ SHEIKER

https://www.facebook.com/DJSHEIKER244?fref=ts


a9
DJ KSK

https://www.facebook.com/keisuke.kashiwagi?fref=ts


a10
DJ Yow